相談の際に持参した方がよい物は?

 ご相談時には、できる限り多くの資料をお持ちいただいた方が、より適切な解決へとつながります。ただし、お手元に資料がほとんどない場合でも、お話を元にして考えられる適切な解決を検討させていただきます。

 なお、弁護士への依頼もご検討されている場合には、委任契約書や委任状の作成のために認め印をお持ちいただくと、手続はスムーズです。

 ご相談お待ちしております。

2020年05月25日